オンライン座学講習 遭難事故の統計と分析

 

~ 概要 ~

 

登山を行うと言う事は、常に山岳遭難事故のリスクをがあると言うことになります。事故を避けるためには、どの様な遭難事故が発生しやすいのかを知り、どの様にその事故を防ぐかの対策を考えられるようになります。それでも山岳遭難事故のリスクを完全には拭い切ることができませんが、リスクを最小化してコントロールできるようにはなります。
この講習では、警視庁や日本山岳スポーツクライミング協会が発表している統計データから、年齢、経験別にどの様な遭難事故が発生しているかを分析し、それに対して何を学び、どの様な準備をしながらリスクを低減していくかを考えます。

講習は
Zoom を使用したオンライン形式の座学講習となります。家に居たまま、パソコンやタブレット、スマートフォンで授業を受ける事ができます。出かける必要もなく、低価格に学習できるのは魅力ですね!
山岳遭難事故のリスクを完全に無くすことはできませんが、どこに危険があるかを知ることで登山の安全性は格段に高まります。
一生涯遭難事故の遭う様な事が無い様、しっかりと学びましょう。

 

 

〜 講習日時 〜

 

開催日程 2020年12月17日(木)

開催時刻 22:00 ~ 22:30

  

 

〜 参加可能人数 〜

 

Zoom の仕様上、入室上限は100名までとなります。ご希望の方は少し早めにアクセス頂きますことを推奨します。上限に達してしまった場合には、申し訳御座いません。後日 " 講習映像録画視聴 " サービスをご利用下さい。こちらも無料にてご視聴頂けます。

 

 

〜 事前準備 〜

 

この講習は Zoom と言うオンラインミーティングアプリケーションを利用し、テレビ電話のシステムを利用してリアルタイムライブ配信による講習を行います。

タブレットやスマートフォンで受講される場合、事前に Zoom Cloud Meetings と言うアプリケーションのインストールが必要になります。以下のリンクよりアクセス下さい。PCの場合は特に事前準備は御座いません。

 

Android の方はこちら

GooglePlay ストア
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

 

iPhone、iPad の方はこちら

App ストア

URL:https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

 

.


  

~ 用意するもの ~

 

□ メモ

□ ペン

 

 

~ 注意事項 ~

 

□ 講習開始時刻の15分ほど前からご入室頂けます。講習開始時刻前にご入室頂けますようお願いします。

□ 講習中はミュート設定のままにして頂ますようお願いします。入室時はミュートになっています。

□ 質疑応答は原則としてチャット欄に記入願います。講習終了後にいくつか選択してお答えしています。

  

 

~ 見逃してしまった方へ ~

 

過去動画を録画しております。下のボタンのリンク先ページにて、過去の講習もご視聴頂けます。こちらも併せて無料公開させて頂いておりますので、お気軽にご利用下さい。


オンライン座学講習 山岳遭難事故の統計と分析

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

¥ 0 (税別)

この講習に関してご予約は不要です。
以下のURLへ開始時刻前(15分前からアクセス可能)にアクセスし、教室へご入室下さい。

アクセスURL:https://us02web.zoom.us/j/83260360937