阿弥陀岳南稜


 

八ヶ岳南部に位置する標高2,805mの山である阿弥陀岳。バリエーションルートは南稜・北稜・北西稜・中央稜とあり、どのルートも経験が必要となるがその中でも入門向けと言われているのが南稜ルート。冬季含め一年を通して登られている人気のルートであり、季節が暖かくなるにつれてお花畑の宝庫として生まれ変わり、冬季には経験できない爽快な岩登りと稜線歩きを経験することができる。しかし2018年には滑落事故が起きており、やはり油断はできない。これからバリエーションを始める方には是非、阿弥陀岳南稜にて基本となる土台作りをして頂きたい。

 

阿弥陀岳南稜の起点となる場所は船山十字路である。初めの目標地点である立場岳山頂までの道は明瞭であるが、約2時間の急な登りが続くこととなる。暖かいこの季節、木々や林床の苔の色は濃く、それに混じってリンネソウ、ソバナやウツボグサなどたくさんの花が顔を出しているだろう。周囲の植物が色濃く豊かになるなるのは、夏山の魅力である。立石場を過ぎると緩やかな道となり、しばらく進むと樹林帯を抜け、右側が砂礫の斜面になった青ナギと呼ばれる場所に到着する。こちらからは目指す阿弥陀岳が前方にドスンと構えている。いつもと違うルート、方角から望む阿弥陀岳はとてもダイナミックに大きく感じるだろう。山頂まではP1からP4までのピークが控えており、ロープを使った本格的なクライミングが始まる。今までに学んだ安全確保とシステムを運用してパートナーと確実な登攀を行おう。自分の呼吸音、ロープを操作する音、お互いのコールの声など、いつもより音が鮮明に聞こえる。バリエーション登山ならではの少し緊張した空気感だ。登山の知識は現場で実践することによって初めて自分のものにすることができる。 焦らず確実に実践していこう。

 

一般ルートからは見ることができない山の姿はとても堂々としていて大きく感じます。山頂へ導かれた道を淡々と登のではなく、山本来の姿を望み、対峙する。自ら試行錯誤して難所を乗り越えて頂に立つ。山に登ったという達成感。これがバリエーションの魅力だと感じます。そしてその総合的な技術を身につけることは、私達の山の世界観を今よりも広げるでしょう。違う視点から臨む山、違うルートから登る山。同じ山ではあるけど違う姿。山の魅力を今よりももっと感じることができると思います。

是非この機会に本格的な技術を身につけて自らの山の世界を広げてみませんか?

 

登山教室である Kuri Adventures の実践山行は、一般的な登山ツアーと異なるコンセプトをもって実施しています。 歩くペースや行動食、水分の摂取、どんなところに注意しながら行動すべきかなど、インストラクターが指導しながら歩きます。 " 連れてってもらう " 登山から、" 自分の力で登る " 登山者へと成長を促し、やがて自立した登山者へとなってもらう教育の場として実践山行を企画しています。きっと学びのある登山となると思います。 

今学ぶことにより、その先には今よりも広い山の世界が待っています。阿弥陀岳南陵にて実践経験を積みましょう!

 

 

 

~ 日程 ~

  

・2022年8月6日(土)〜7日(日) 【締切 8/3(水) 19:00】

  

 

~ 参加条件 ~

 

◯ テント泊経験があること

 

 

~ タイムスケジュール ~

 

1日目

07:00 新宿駅 新宿の目 集合

09:30 舟山十字路駐車場 集合

10:30 入山

15:30 阿弥陀南稜上ビバーク地

 

2日目

06:00 出発阿弥陀岳

11:00 阿弥陀岳

14:30 舟山十字路下山

19:00 新宿駅 新宿の目 解散

 

※ 渋滞などにより、スケジュールが遅れる場合も御座います。  

 

 

~ 集合場所 ~

 

集合場所は、以下の2ヶ所から選択できます。
新宿駅に集合の方は、無料送迎を行います。マイカー利用の方は舟山十字路駐車場に指定時間までにお越しください。 

 

新宿駅 " 新宿の目 " 前  7:00 集合

 

新宿の目は、新宿駅西口B1Fより出て、ロータリーの右手。新宿スバルビルの地下部分にあります。

 

山十字路駐車場 8:45 集合 

 

道路状況によって遅れが生じることがあります。予めご了承下さい。

 


 

 

~ 遂行人数 ~

 

最小遂行人数 4名

最大遂行人数 6名

 

 

~ 天候 ~

 

大雨時は中止します。小雨が降る可能性がある場合でも、決行する場合もあります。

中止の場合に限り、前夜にメールにて中止連絡を行います。

 

 
~ 用意するもの ~

 

□ クライミングハーネス ( スポーツクライミングに対応した、レッグループ式ハーネス ) 

 クライミングヘルメット ( 購入から3年以内のもの )

 ビレイデバイス ルベルソなど、ダイレクトビレイに対応したビレイデバイス )

 セルフビレイコード ( ペツル コネクトアジャストメトリウス ダイナミックデイジーチェーン など、ダイナミックロープを使用したものを推奨 )

 120~240cm スリング × 1 ( エーデルリッド テックウェブスリング を推奨。終了点構築用 ) 

 60/120cm スリング ×各2 ( ベアール 6mmダイニーマチューブラースリングを推奨。主に中間支点用 ) 

 6mm × 150cm アクセサリーコード (フリクションコードとして使用します )

 7mm × 7m アクセサリーコード( 補助ロープとして使います )

 ハーフロープ50m以上

 アッセンダー セルフジャミングプーリーを使用している場合は無くても可 )

 サブゲート式HMS型安全環付きカラビナ × 2 ( エーデルリッド HMSストライクスライダーFGなど、ビレイデバイス用、及びセルフビレイコード用 )

 HMS型安全環付きカラビナ ( エーデルリッド HMSストライクスライダー を推奨。補助ロープ携行、及びビレイデバイスのバックアップ用 )


 変形D型安全環付きカラビナ × 2 ( フリクションコード用 1枚、支点スリング用 1枚 )

 変形D型カラビナ × 4


 クイックドロー x 6(アルパイン・ヌンチャクx3含む)

 ビレイグローブ

 ファーストエイドキット ( このリンク先を参考にご用意下さい。 )

 テント(ツェルトでも可)

 寝袋 ( シーズンに合わせたものを用意して下さい。日帰りでもビバーク用のものを原則として常に持ち歩きます。 )

 マット ( 原則として常に持ち歩きます。日帰りでも必ず半身をカバーできるマットを用意して下さい。 )

 調理器具  

 その他、宿泊登山装備一式  

 

※ わからない場合ご相談下さい。  

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

 

 

~ 補償について ~

 

Kuri Adventures ではお客様の安全を再優先にしておりますが、山で100%の安全はお約束できません。
イベント中の事故に関する負傷・死亡・物損に関し、全て自己責任となることを予めご了承下さい。

詳しくは " 利用規約 " を御覧下さい。 

 

 

~ 保険について ~

 

実際に深い山の中に入っての実践を行う為、遭難事故発生時には遭難捜索、及び山岳救助が求められる場合があります。
遭難対策費用300万円以上の保険にご加入頂く他、傷害保険、生命保険などへのご加入も推奨致します。

  

 

~ ココヘリについて ~

 

実践山行では、万が一の滑落、行方不明、同行者や他の登山者を怪我させてしまった場合などに備え、ココヘリの加入を推奨しています。ココヘリとは位置発信システムを使用した遭難捜索サービスで、万が一行方不明になってしまった場合にもヘリコプターによる捜索を容易にしてくれます。また他者を死傷させてしまった場合の損害賠償責任補償、山行中に装備品を壊してしまった場合における装備補償なども含まれています。《 未加入の方はこちら!》

 

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

 

 


阿弥陀岳南稜

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

  ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

 

¥ 30,000  ( 税込 ¥ 33,000 ) 

 参加日  アクセス   

・カートに入っている商品を確認する。