懸垂下降技術学習ビデオ

 

懸垂下降技術を身につければ、どんな急峻な場所からも安定的に下ることができます。一方で、クライミングにおける死亡事故ワースト1なのもまた懸垂下降だったりします。そしてそのほとんど全てがヒューマンエラーによって引き起こされます。安全な懸垂下降を行うためには、ひとつのインシデントでは即アクシデントに繋がらない、バックアップを設けたシステム構築が求められます。

また懸垂下降を開始する支点位置から地面までロープが届いているかどうか確認できないことが多く、懸垂下降を開始して垂直の壁に入ってからはじめて地面にロープが届いていない事を知る場合もあります。この時、登り返しができないと宙吊りのまま身動きが取れなくなります。登り返しができない人は、本来懸垂下降を行うべきではありません。

 

懸垂下降技術学習ビデオでは以下の事を学習します。

 

◯ 懸垂下降に必要な装備

◯ フリクションコードの作り方

◯ ランヤードシステムの作り方

◯ 懸垂下降支点の知識

◯ バックアップシステムを設けた懸垂下降の一連の流れ

◯ 懸垂下降途中からの登り返しの流れ

◯ 登り返し途中からの懸垂下降再開の流れ

 

 

動画では、本来 Kuri Adventures の講習で2日間かけて指導している内容と全く同じ内容をお伝えしています。もちろん実際にインストラクターの指導を受けながら学習し、実際の山に入って実践経験を積むのと、動画を見て独学をするのとでは大きな差がありますが、少しでもその差を埋めるべく、疑問に感じた事は何でも質問して頂けるサービスとしています。

ご購入頂きましたら、YouTube の非公開動画ページのURLをお送り致します。動画を見ながら学習して頂き、わからなかったところはコメント欄に記載頂くことで追ってこちらから回答をコメントさせて頂きます。
他の方がした質問内容も見れますので、講習の会場で学ぶのに可能な限り近いサービスをご提供できればと考えております。

尚、この動画ではロープの結びに関する細かい指導は行っていません。ロープの結びの知識がない方は、山岳ロープワーク学習ビデオ をお求め下さい。

 

 

※ 動画資料には著作権・知的財産権が御座います。個人学習用としてご利用頂く為の教材としてご利用下さい。

  商用利用、及びWebやSNSなどへのURLや資料の無断公開を行うことは固く禁じさせて頂いております。

※ 動画の技術を行っての事故は全て自己責任となります。弊社では一切の責任を負いかねます。予めご了承の上、十分に注意して練習を行って下さい。

※ 動画学習のみでの実践には大きな危険を伴います。できれば経験豊富な方に指導して頂く様お願いします。できない場合には、安全な場所で徹底的に練習を繰り返して下さい。動画での学習は、プロの指導者の教育に替わるものにはなりません。情報は十分ではありませんので、御理解の上で取り組んで頂ますようお願いします。

 

 


ビデオ学習の流れ

 

① ショッピングカートからご注文頂きます。

② ご注文確認メール(自動送信メール)が届きます。

③ 弊社事務担当者より、追ってビデオ視聴用の YouTube の URL をメールでお送りします。

 



懸垂下降技術学習ビデオ

 

バックアップシステムを設けた安全性の高い懸垂下降と、懸垂下降途中からの登り返し、登り返し途中からの懸垂下降再開を学べます。

 

42分 / 2,600円(税別) 

※ 内容に関して、詳しくはこちらを御覧下さい。