沢登り基礎技術学習ビデオ

 

日本は海に覆われた島国であり、海風が齎す豊富な水量により、森林限界以下の山域から風化が進んで急峻な地形を織りなしています。これにより水を多く含むことができる土壌の標高域の沢では滝が生まれ、沢登りを行うに適した地形が生み出されています。実は沢登りができる地域は極僅かに限られ、日本は特に恵まれた土地でもあります。

また沢は日本古来より生活の糧を得るために辿られてきた伝統的な登路であり、まさに日本の登山の原点でもあります。

豊富な水が削り出した原生なる自然地形での山行は、山登りに在るべき冒険が詰まっています!

そんな魅力的な沢登りですが、登山としての難易度はとても高いもの。登山の総合格闘技とも言われ、歩行技術、確保技術、登攀技術、幕営技術、その他凡ゆる自然の知識を求められる、まさに総合技術が必要となる山行形態でもあります。沢登りでリーダーを務めるには、極めて高度な山岳技術が求められます。

一方で経験が浅い方でも、優秀なリーダーの元であれば足を踏み入れ易いアルパインクライミングの分野でもあります。それでも最低限、沢ではどの様な装備が必要で、どの様に確保を行い、どの様に幕営を行うのかなどの知識を身につけなければ、沢登りを行うことはできません。
この動画では、これから沢登りを始める方が知っておきたい基礎知識を総まとめした学習教材となります。

 

 

◯ 沢登りに必要な衣類、履物、装備の紹介

◯ 中間支点設置技術

◯ 滝での登攀確保技術

◯ 渡渉における安全確保技術

◯ 泥壁登攀における安全確保技術

◯ シェルター設営技術

◯ 焚き火技術

 

 

動画では、Kuri Adventures の講習で指導している内容以上の情報を収録しております。もちろん実際にインストラクターの指導を受けながら学習し、実際の山に入って実践経験を積むのと、動画を見て独学をするのとでは大きな差がありますが、少しでもその差を埋めるべく、疑問に感じた事は何でも質問して頂けるサービスとしています。

ご購入頂きましたら、YouTube の非公開動画ページのURLをお送り致します。動画を見ながら学習して頂き、わからなかったところはコメント欄に記載頂くことで追ってこちらから回答をコメントさせて頂きます。
他の方がした質問内容も見れますので、講習の会場で学ぶのに可能な限り近いサービスをご提供できればと考えております。

 

但しこのビデオを見ただけで沢登りを始めるのはとても危険です。必ず十分な経験者の指導を受けながら始めるか、実際の講習を受講の上で少しずつ技術習得されることを強く推奨します。予めご了承下さい。

 

 

※ 動画資料には著作権・知的財産権が御座います。個人学習用としてご利用頂く為の教材としてご利用下さい。

  商用利用、及びWebやSNSなどへのURLや資料の無断公開を行うことは固く禁じさせて頂いております。

※ 動画の技術を行っての事故は全て自己責任となります。弊社では一切の責任を負いかねます。予めご了承の上、十分に注意して練習を行って下さい。

※ 動画学習のみでの実践には大きな危険を伴います。できれば経験豊富な方に指導して頂く様お願いします。できない場合には、安全な場所で徹底的に練習を繰り返して下さい。動画での学習は、プロの指導者の教育に替わるものにはなりません。情報は十分ではありませんので、御理解の上で取り組んで頂ますようお願いします。

 

 


ビデオ学習の流れ

 

① ショッピングカートからご注文頂きます。

② ご注文確認メール(自動送信メール)が届きます。

③ 弊社事務担当者より、追ってビデオ視聴用の YouTube の URL をメールでお送りします。

 



沢登り基礎技術学習ビデオ

 

一人で登山を行う際に学んでおきたい、ロープによる安全確保技術をお伝えしています。鎖場の通過技術、単独登攀技術、簡易懸垂下降技術を学習できます。

 

50分 / ¥3,300円 税込 ¥3,630 )