アイスクライミング実践教室

 

 

氷の壁を登るアイスクライミング。そのフィールドは、厳冬期の峪の中にあります。

夏には生命の息吹に満ち溢れた沢も、冬に訪れるとまるで全ての時を止めたような静寂の世界が広がっています。

全ての生命を拒む冬の峪ですが、しかしそこには大自然が作り出した絶対的な造形物である氷瀑があるんです。
これを見て、登りたいと思うのはクライマーの性でしょう。

凍った滝を登り、厳冬の峪を詰めて頂を目指す登攀は、クライマーなら誰もが憧れる世界。是非挑戦しましょう!!


しかし実際にはなかなか独学では難しいカテゴリーでもあり、自分たち自身でアイスクライミングを楽しむためには学ばなくてはならない事がたくさんあります。

氷の峪を登るには、まずアイスクライミングでリードができないといけません。アイスクライミングでリードを行うには、そもそも氷の壁を確実に登れるスキルが必要です。その為には氷爆へトップロープを張る技術が必要になります。

この講習では氷爆へのトップロープ支点構築から始め、アイスクライミングでのリード技術、支点構築技術を経て、実際にルートアイスにも挑戦してもらいます。

 

またシーズン前半から中盤にかけての講習カリキュラムとなりますので、今シーズン後半はご参加者様達ご自身で、実際に自分達だけでアイスクライミングにでかける時間的猶予も残すようにスケジュールを組んでいます。
アイスクライミング実践教室で学んだ事を、実際に自分自身で実践してみることが大切です。


ワンシーズンで、きっと独立したアイスクライマーとして成長できます。
しっかりと学習する機会を設けてみては如何でしょうか?

 

 

 

 

- カリキュラムスケジュール -

 

1月5日 支点構築技術講習 岩場でトップロープ支点構築の一連の流れとフォロービレイを学習します。(東吾野開催)

1月12 アイスクライミング基礎講習 トップロープ支点設置実践、基本ムーブの学習を学習します。(八ヶ岳 河原木場沢)

1月26 アイスクライミングリード講習 アイススクリューの設置、支点構築、アックステンションなどを学びます。(同上)

2月2 ミックスクライミング技術講習 アイスツールを使って岩を登る技術を学びます。(東吾野開催)

2月3日 アイスクライミング実践体験 冬季遡行、大滝登攀を経験して頂きます。(八ヶ岳 醤油樽の滝)

2月7日 アイスツールメンテナンス講習 アックス、アイゼン、スクリューの研ぎ方を学びます。(平日夜講習・新宿オフィス)

2月9日 アイスクライミングルート実践 実際に自分たち自身で冬季遡行を行って頂きます。(四十八滝沢)

 

 

 

 


募集要項


 

~ 講座受講料 ~

 

受講料:78,000円(税別) 

お支払い方法:銀行振込・クレジットカード決済

 

 

~ 講座期間 ~

 

2019年1月~2019年2月 【 締切 2018年12月1日(土)  19:00 】

 

 

~ 参加条件 ~

 

◯ 遭難対策費用300万円以上の保険に加入していること

◯ コースタイムで歩くことができること

◯ リードクライミング グレード 5.10a 以上

◯ リードクライミングの確保システムを正確に理解していること

◯ バックアップを設けた懸垂下降が行えること

◯ 雪山登山の経験を有すること

◯ 必要装備を用意できること

 

※ 技術習得ができていない方は、事前に該当項目の講習を受講下さい。

 

・はじめてのクライミング講習 ・リードクライミング講習 ・懸垂下降技術講習 

 

 

~ 必要装備 ~

 

・アイスアックス × 2 (有料レンタル有り)

・ワンタッチ、又はセミワンタッチ式のアイゼン

・クライミングハーネス (有料レンタル有り)

・クライミングヘルメット 有料レンタル有り)

・ビレイデバイス (ダイレクトビレイに対応したビレイデバイス)

・セルフビレイコード (リングスリングデイジーチェーンを推奨)

・120cm ナイロンスリング

・7mm × 150cm ロープスリング

・反転防止機構付きカラビナ(EDELRID HMSストライクスライダーFGなど) × 2(1枚はビレイデバイス用です)
・D型又は変形D型安全環付きカラビナ × 4

・クイックドロー

・20cm程度のアイススクリュー

・V字スレッドフック

・冬期登山用グローブ

・冬期登山靴

・小型の万力
・平板鉄ヤスリ

・その他、一般登山装備一式

 

 ※ わからない場合ご相談下さい。

 

 

~ 遂行人数 ~

 

最低遂行人数 8名 / 最大遂行人数 10名

 

 

~ 企画の中止 ~

 

最低遂行人数に達しない場合、全額返済の上、全カリキュラムを中止とします。

原則として降雪時も決行します。ただし運営上リスクがあると考えられる悪天候時は企画中止とします。(原則返金はありません)

当方の事情により企画が中止となった場合、一日講習10,000円、平日夜講習3,000円の返金を行います。
 

 

~ キャンセルについて ~

 

2018年11月1日~11月15日まで:参加料金の30%

2018年11月15日~11月30まで:参加料金の50%

2018年12月1日~12月10まで:参加料金の80%

20191211日以降:参加料金の100%

 

 

~ 補償について ~

 

アイスクライミング実践教室は、自立したアイスクライマーを育てる実践的カリキュラムです。自分達自身でアイスクライミングを行えるように学ぶカリキュラムなので、通常の講習よりも死亡、障害の残る受傷のリスクが高くなることを予め御理解の上ご参加下さい。
アイスクライミング実践教室にご参加中のあらゆる事故に関する負傷・死亡・物損に関し、全て自己責任となることを予めご了承下さい。基本的に Kuri Adventures における一般利用規約に準じます。
詳しくは " 利用規約 " を御覧下さい。 

但し、企画の中止に関する項目、キャンセルに関する項目、保証に関する項目、保険に関する項目は当ページの内容を優先致します。

 

 

~ 保険に付いて ~

 

アイスクライマー養成講座における保険は、各自でご入会頂いております。
遭難対策費用300万円以上の保険にご加入頂く他、傷害保険、生命保険などへのご加入も推奨致します。

 

 

~ 送迎車利用 ~

 

実践経験カリキュラムにおいて、新宿駅、現地最寄り駅からの送迎車が出ます。また現地までマイカーでご参加頂いても構いません。集合場所はどちらをご選択頂いた場合でも料金は変わりません。

講習の都度、集合予定地を確認致します。

 

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

□ 銀行振込( 12/15 までにお振込み下さい)

※ この講習は年間カリキュラム型講習ですので、現金払いは承れません。クレジットカード、銀行振り込みのみとなります。

 

 


アイスクライミング実践教室

 

※ 開催途中からのご返金は一切承っておりません。御理解の上、ご参加下さい。

※ 予約を持って利用規約、及び当ページに記載の特例規約にご承認頂いたものとします。

※ 当講座はポイント対象外とさせて頂きます。(現在お持ちのポイントは利用できます。)

※ お支払いは銀行振込、クレジットカード決済のみとなります。

※  iPhone  iPad など、IOS からの Safari で予約ができないトラブルが発生しています。

    グーグルクローム など、他のブラウザアプリをインストールして下さい。

 PC など、他の OS からは問題無くご予約頂けます。宜しくおねがいします。

¥ 78,000 (税別)



.