クライミングレスキュー技術講習

アルパインクライミングやマルチピッチクライミングを楽しむ上で絶対に覚えておきたい救助技術です。

 

~ 概要 ~

 

マルチピッチクライミングやアルパインクライミングを楽しむ上で、是非覚えておきたいセルフレスキュー技術がクライミングレスキューです。宙吊り状態になってしまったパートナーを救助する、とても重要な技術を学びます。

大怪我をしたり意識消失したまま宙吊り状態になったパートナーは、長時間放置すると血中毒素により死亡する可能性が高くなります。もちろん救助要請をするにしても、宙吊り状態からは可能な限り早く助け出す必要があります。クライマーとして、絶対に身につけておくべき最重要技術の一つです。
クライミングレスキュー技術は、まずセカンドレスキュー技術を確実に覚える必要があります。リードレスキュー技術はセカンドレスキュー技術の応用となりますので、セカンドレスキュー講習から先に受講頂ますようお願いします。
3時間かけてしっかり学習して頂きます。是非学習機会を設けておきましょう!!

 

 

~ 講習日時 ~

 

 2019年11月19日(火)  セカンドレスキュー

 2019年12月26日(木)  リードレスキュー

 各 19:30 ~ 22:30

 

~ 決行人数 ~

 

 最低決行人数   2名

 最大決行人数   4名

※ 遂行人数に達さない場合は中止となります。

 

 

~ 集合場所 ~

 

 クライミングジム  ベータ

    アクセスについてはこちらをクリック

 

.


~ 参加条件 ~

 

 □ マルチピッチクライミングのシステムを十分に理解していること

 □ リードレスキューは、セカンドレスキューが行えることが前提となります。

 

 

~ 用意するもの ~

 

 □ クライミングヘルメット

 □ レッグループ式クライミングハーネス

 □ ダイレクトビレイに対応したビレイデバイス

 □ ビレイグローブ

 □ 120cm のナイロンスリング 又は PAS (セルフビレイに使用します)

 □ 120cm のナイロンスリング (支点構築に使用します。)

 □ その他、スリング × 1

 □ 反転防止機構付きHMS型安全環付きカラビナ × 2

 □ 変形D型安全環付きカラビナ × 6

 □ O型安全環付きカラビナ × 1

 □ 大型のHMS型安全環付きカラビナ

 □ 7mm × 150cm アクセサリーコード

 □ 7mm × 7m アクセサリーコード

 □ アッセンダー

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

 開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

 開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

 開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

 開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

 

 

~ 施設利用料について ~

 

 この講習には別途施設利用料が必要です。
 詳しくは開催先クライミングジムのホームページをご確認下さい。

 

 クライミングジム ベータ

 

 

~ お支払い方法 ~

 

 □ クレジットカード決済

 

 


クライミングレスキュー技術講習

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

 

¥10,000 (税別)

【予約内容】 参加日   

・カートに入っている商品を確認する。