ツェルトの張り方講習

万が一のビバークに備えたツェルト設営の基本技術をお伝えします。

 

~ 概要 ~

 

ちょっと捻挫したり、危険箇所の通過に時間がかかっちゃったり、分岐を間違えて戻り返すのに時間をくったりなど、登山では想定外のちょっとしたトラブルがために日没を迎えてしまう事が往々として起こります。明瞭な道であればヘッドライトで下山できる場合もありますが、登山道がハッキリしていなかったり、危険な地形の場合、無理に下山することは危険です。

濃霧に閉ざされたり、吹雪で前が見えなくなったりなど、視界を奪われることもあるでしょう。ビバークは万に一つの出来事などではなく、実はもっと遥かに起こる可能性のある事態です。

この様な時、きちんとビバークシェルターを張ることができるかどうかで、その快適性は雲泥の差となります。

この講習では、ビバークシェルターの最も基本となるツェルトの立て方とビバーク時に熱損失を起こさないようにするためのポイント、テントの代わりにツェルト泊をする際のポイントなどについて指導します。

 

ツェルトはビバークギヤとしてだけでなく、例えば傷病者が発生した際に寝かせたまま上から被せるように設置したり(底開きのモデルのみ)、雪洞の入り口を塞ぐのに使ったり、雪山で昼食を食べる時に被って使ったりなど、使用範囲が広くて便利!
まずは基本となる使い方を覚え、どんな時も持ち歩くようにしましょう。

 

 

~ 講習日時 ~

 

2020年9月3日(木)【締切 9/1(火) 19:00】

2020年12月17日(木)【締切 12/15(火) 19:00】

各日程 20:00 ~ 21:30

 

 

~ 決行人数 ~

 

最低決行人数  6名 / 最大決行人数  15名

※ 遂行人数に達さない場合は中止となります。中止の際のみご連絡致します

 

 

~ 会場 ~

 

都営三田線 芝公園駅

芝公園方面改札前


 

 

~ 用意するもの ~

 

□ 人が横になって眠れるサイズのツェルト ファイントラック ツエルト2ロングを推奨 )

□ 2mm〜3mm のアクセサリーコード × 15m

□ ペグ × 10本程度

□ ナイフとライター ( アクセサリーコードを切るために使います。)

□ トレッキングポール

□ ハンマー ( 現地に石が少ないので、お持ちの方はご持参下さい )

□ 雨具 ( 雨天時のみ )

□ ヘッドライト 

 

 

~ 雨天時について ~

 

大雨の際は中止します。小雨の場合には開催する場合もあります。

原則として前夜中止判断を致しますが、当日に天候が変わった場合、当日判断で中止とする場合もございます。

尚、ご連絡は中止の場合のみ行っております。

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

 開催日の4日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

  

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

 

 


ツェルトの張り方講習 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

¥2,500 (税別)

【予約内容】 参加日   

・カートに入っている商品を確認する。