ビバーク技術を覚えよう!

ツェルト設営技術と限られた装備で体温を保つ保温技術をお伝えします。

 

~ 概要 ~

 

登山では、ちょっとした道間違えや捻挫などの怪我、難所の通過に時間がかかったなどの要因でビバークに追い込まれる可能性が常に伴います。ビバークは万に一つの事などではなく、誰にでも普通に起こり得ます。ビバーク技術を身に着けておくことは、登山者として当然に求められる大切な技術です。

サバイバル環境下における生命維持3の法則と言うものがあります。

 

 ・3分間の心肺停止で生命の危機に瀕する。

 ・3時間の高温、低温に晒されることで生命の危機に瀕する。

 ・3日間、水を得られないと生命の危機に瀕する。

 ・3週間、食事を得られないと生命の危機に瀕する。

都市型災害での救助は72時間がライフラインだとされていますが、野外地においては僅か3時間が生命線となります。
ビバーク技術とは、言い換えれば保温技術。雨風を避け、体温低下を防ぐツェルトを立て、熱損失の原則に従って体温を奪われない対策を行う技術です。山岳遭難死亡事故原因第三位である低体温症を防ぐ技術を学ぶことで、山のリスクは大きく低減します。

ビバーク技術を学習することは、安全登山の観点から見てとても大切です。しっかりと学習機会を設けましょう!

 

 

~ 講習日時 ~

 

 2019年12月12日(木) / 2020年4月16日(木)

 各 20:00 ~ 22:00

 

 

~ 決行人数 ~

 

 最低決行人数    5名

 最大決行人数   12名

※ 遂行人数に達さない場合は中止となります。

 

 

~ 集合場所 ~

 

 JR山手線 原宿駅

 表参道口改札前 集合

 

.


 

 

~ 用意するもの ~

 

 □ 動きやすい服と運動靴

 □ ヘッドライト

 □ ツェルト

 □ 3mm × 10m アクセサリーコード

 □ ペグ(10本程度)
 □ ハサミ または ナイフ
 □ ライター

 

 

~ 天候 ~

 

荒天時は中止とします。小雨の場合には行う場合もありますので、疑われる時はレインウェアもご用意下さい。
原則として前夜判断の上ご連絡致しますが、場合によっては当日結構前の中止連絡の場合もございます。

予めご了承願えますようお願いいたします。

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

 開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

 開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

 開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

 開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

  

 

~ お支払い方法 ~

 

 □ 当日現金払い

 □ クレジットカード決済

 

 


【登山のワークショップ】ビバーク技術を覚えよう!

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

¥3,500 (税別)

【予約内容】 参加日   

・カートに入っている商品を確認する。