ツェルト設営技術講習

万が一のビバークに備え、素早く確実にツェルトを設営する技術を身に付けましょう。

 

~ 概要 ~

 

登山ではちょっとした道間違えや負傷による行動の遅れによって時間切れとなり、その日のうちに下山できない場合があります。
下山までの道が確実にわかっており、ヘッドライトで安全に下山ができる場合もありますが、もし道が不明瞭や悪天候で行動すべきでない場合、山中でビバークを選択しなければなりません。

生命維持3の法則というものがあります。

 ◯ 3分間の心肺停止で生命に危機に瀕する。

 ◯ 3時間の低温、または高温により生命の危機に瀕する。

 ◯ 3日間、水を得られないと生命の危機に瀕する。

 ◯ 3週間、食料を得られないと生命の危機に瀕する。

 

登山においては特に、低温による低体温症に特に注意が必要です。

水に濡れた状態になると、乾いた状態の凡そ20倍のスピードで体温を奪われます。また風が風速1m増す毎に、体に影響を受ける体感気温は1℃下がります。
ビバークにおいては夜露や雨風を防ぎ、且つ暖かい空気を閉じ込める、空気が対流しない密閉空間をいかに作れるかが重要です。

日帰り登山でも携行しやすいサイズと重量で、しかもしっかりとした空間を築ける理想的なシェルターは、やっぱりツェルトが優れているでしょう。


この講習では、ツェルト設営の一連の流れを学習して頂くと共に、実際にツェルトを設営してみて、実体験として設営経験をもってもらうことを目的としています。
確実なツェルト設営を身につけることで、安全登山に役立てましょう!

 


~ 講習日時 ~

 

 2018年10月15日(月)

 20:00 ~ 22:00

 

 

~ 決行人数 ~

 

 最低決行人数   6名

 最大決行人数 10名

※ 遂行人数に達さない場合は中止となります。

 

 

~ 集合場所 ~

 

 都営三田線 芝公園駅

 芝公園方面改札前 集合

 

.


~ 用意するもの ~

 

 □ ツェルト(人が横になれるサイズのもの)

 □ 3mm × 5m のアクセサリーコード  2本

 □ テント用自在 (必須ではありませんがあると便利です)

 □ 小さなアクセサリーカラビナ  3個 (必須ではありませんがあると便利です)

 □ ペグ  最低6本以上 (最大で10本使います)

 □ トレッキングポール (お持ちの方はご用意下さい)

 □ ヘッドライト

 

 

~ 天候 ~

 

荒天時は中止とします。小雨の場合には行う場合もありますので、疑われる時はレインウェアもご用意下さい。
原則として前夜判断の上ご連絡致しますが、場合によっては当日結構前の中止連絡の場合もございます。

予めご了承願えますようお願いいたします。

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

 開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

 開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

 開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

 開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

 

 

~ お支払い方法 ~

 

 □ クレジットカード決済

 □ 銀行振込

 

 


ツェルト設営技術講習

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

※ この講習は当日現金払いはご選択頂けません。

※ iPhone や iPad など、IOS からの Safari で予約ができないトラブルが発生しています。

  グーグルクローム など、他のブラウザアプリをインストールして下さい。

  PC など、他の OS からは問題無くご予約頂けます。宜しくおねがいします。

¥4,500 (税別)

【予約内容】参加日  予約人数