懸垂下降基礎講習

バックアップシステムを設けた懸垂下降のやり方についてお伝えしています。

 

~ 概要 ~

 

クライミングはもちろん、困難なルートの登山においても多く現れるのが懸垂下降。急峻な地形を安全に下るために絶対欠かすことのできない重要な技術です。垂直の岩場はもちろん、完全に空中となる場所でも、誰でも簡単に降りることができます。

しかし一方で、クライミング中の死亡事故ワースト1なのもまた懸垂下降だとされており、そのほとんど全てがヒューマンエラーによって引き起こされています。初心者であるとか十分な経験者であるとか関係無く、誰でも事故を起こす可能性がある怖さが懸垂下降にはあります。

この講習ではバックアップシステムを設けた安全性の高い懸垂下降のシステムを指導します。1つのインシデントが発生しても即アクシデントには直結しないシステムを構築することで、ヒューマンエラーによる死亡事故を防ぎます。
しっかり学習機会を設け、安全な懸垂下降を行いましょう。

※ この講習では懸垂下降のみを指導しています。懸垂下降支点の構築や2本のロープの連結、懸垂下降途中からの登り返しなど、より本格的な懸垂下降の一連の技術と経験を得たい方は、" 懸垂下降技術講習 " にご参加下さい。

 

 

~ 講習日時 ~

 

2020年6月16日(火)【締切 6/14(日) 19:00】

2020年11月12日(木)【締切 11/10(火) 19:00】

各日程 20:00 ~ 22:00

 

 

~ 決行人数 ~

 

最低決行人数  4名 / 最大決行人数  10名

※ 遂行人数に達さない場合は中止となります。中止の際のみご連絡致します

 

 

~ 会場 ~

 

都営三田線 芝公園駅

芝公園方面改札前


 

 

~ 用意するもの ~

 

 □ クライミングハーネス

 □ クライミングヘルメット

 □ ビレイグローブブラックダイヤモンド トラジッションビレイグローブを推奨 )

 □ ダイレクトビレイに対応したビレイデバイスペツル ルベルソ5 を推奨 )

 □ サブゲート式HMS型安全環付きカラビナ × 2 エーデルリッド HMSストライクストライダーFGなどを推奨 )

 □ 変形D型安全環付きカラビナ 

 □ 120cm ナイロンスリング 又は PAS などのランヤード (メトリウス ダイナミックデイジーチェーンを推奨)

 □ 7mm × 180cm のアクセサリーコード (フリクションコードとして使用します)

 

 

~ 雨天時について ~

 

大雨の際は中止します。小雨の場合には開催する場合もあります。

原則として前夜中止判断を致しますが、当日に天候が変わった場合、当日判断で中止とする場合もございます。

尚、ご連絡は中止の場合のみ行っております。

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

 開催日の4日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

  

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

 

 


懸垂下降基礎講習 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

¥4,500 (税別)

【予約内容】 参加日   

・カートに入っている商品を確認する。