JMIA 日本登山インストラクターズ協会所属

 


クライミング教室

スポーツクライミングを楽しむ上ではもちろん、より本格的な登山を楽しむためにもクライミング技術は欠かせません。
沢登りや岩稜登山、雪山登山、藪山登山など、アルパインクライミングの世界を楽しむためにはクライミング技術全般が求められます。またアイスクライミングやマルチピッチクライミングなど、より幅広いクライミングの世界を楽しむ上でも求められる技術ばかりです。

クライミング技術を見様見真似で身につけることは大変危険を伴います。確かな確保理論を元に、確実性の高いシステムをしっかりと覚える事が求められます。

クライミング技術の習得というとものすごく高度なことを学ぶイメージがありますが、実は誰でも始めることができるものです。
なにも最難関のルートを目指さなくても良いのです。基本となる確保技術を身につければ、それこそ本当に幅広く山を楽しめるようになります。

登山道という線を紡ぐ二次元の登山から、自然地形に自由なラインを刻む三次元の登山に移った時、登山はより素晴らしいものとなり、あなたの登山人生はより豊かなものとなるでしょう。
その基本を身につけるまでの道程もまた簡単なものではありませんが、学ぶ価値は間違えなくあります!!

 


はじめてのクライミング講習

 

まったくのクライミング未経験の方が、ヘルメットとハーネスの着用方法やロープの結び方から学習する、初心者向けトップロープクライミング講習です。
初日に学術的な講習カリキュラムを通じて基礎知識をしっかりと学習した上で、翌日は外岩で一日かけて実践を繰り返し、学んだ技術を活きたものとして習得します。
2日間でトップロープクライミングを楽しむ基礎を身につけることができます。

 

対象:どなたでもご参加いただけます。



リードクライミング講習

 

リードクライミングを確実に身につけるための2日間の集中カリキュラムです。

初日には科学的根拠に基づく確保理論と、安全性を最優先した確保技術を学びます。それを踏まえた上で、二日目には実際に外岩でクライミングを行いながら、細かな技術にミスが無くなるよう徹底的に練習を繰り返します。
濃厚な2日間の中で、しっかりと活きた技術の習得を目指します!

 

対象:トップロープクライミングのビレイができる方



マルチピッチクライミング講習

 

二日間に渡り、基礎から実践までしっかりと学べるカリキュラムです。

初日にまず基礎的な技術や知識を学び、何度も練習を行います。二日目には実際にマルチピッチクライミングの入門的なルートへ行って、実際にマルチピッチクライミングを行って頂きます。

学習と実践を組み合わせることで、活きた技術を学べます!

 

対象:リードクライミングができる方、バックアップを設けた懸垂下降が行える方



ナチュラルプロテクション設置技術講習

 

クライミングの重要技術となる、カミングデバイスやナッツの使い方を学習する講習です。ナチュラルプロテクションを使えるようになると、登山の幅は大きく広がります。

学術的知識の習得と実際の登攀練習を一日に詰め込んだ充実のカリキュラム。まずは基本となる知識を学び、安全な登攀に活かしましょう!!

 

対象:リードクライミングができる方



懸垂下降技術講習

 

危険な箇所を安全に下るための技術、それが懸垂下降です。しかし実はクライミングにおける死亡事故ワースト1なのもまた懸垂下降であったりします。そのほとんどすべてがケアレスミスによるヒューマンエラーで引き起こされています。

この講習では二日間に分け、懸垂下降を行う上で身につけておきたい技術の習得と、実際に山の中での本格的な懸垂下降の実践経験の積み重ねにより、活きた技術を確実に身につける事ができる講習カリキュラムとしています。

 



バリエーションルート入門講習

 

バリエーションルート未経験の人からご参加頂ける、これから一般登山道を飛び出して本格的な登山に挑戦して行きたい方の為の講習カリキュラムです。
まず初日にコンテニュアスビレイとスタカットビレイの2つの確保方法と、そのシステムを構築する為のロープワーク、安全に運用する為の確保理論を学習します。翌日には実際に入門的なバリエーションルートに挑戦して頂き、実践経験を得ます。

 

対象:どなたでもご参加頂けます。



はじめての沢登り技術講習

 

沢登り未経験の方からご参加頂ける実践山行型の講習カリキュラムです。

この講習では沢登りを行う上で知っておきたい確保のパターンを学びながら実際に沢登りを実施し、途中でビバークを体験し、川の渡渉確保も学びます。
この夏、沢登りを始めてみたい全ての方におすすめです!

誰かに連れて行ってもらう際、最低限困らない技術をまずは身に着けましょう。

 

対象:どなたでもご参加頂けます。



アイスクライミング技術講習

 

アックスの打ち込み、アイゼンの蹴り込み、アイスクライミングの基本ムーヴから、アイススクリューの使い方、Vスレッドによる懸垂支点構築、ルートアイスにおけるピッチの在り方、40mを超える大滝登攀の実践と幅広く学習できるアイスクライミングの総合学習カリキュラムです。

 

対象:リードクライミングのシステムを十分に理解していること

   バックアップシステムを設けた懸垂下降技術を習得していること