アイスクライミングリード講習

アイスクライミングでリードが行えるようになると、登山のフィールドはいよいよ最奥地まで広がります。
全面凍結し流れを止めた冬の沢を遡行したり、岩壁に滲み出たルートを登るアルパインクライミングなど、冒険的な登山の世界がその先に広がります。仲間とアイスクライミングにでかけた際、自由にトップロープをセットしに行くこともできるようになります。
しかしアイスクライミングのリードは、他のクライミングのカテゴリーに比べ大きなリスクを伴います。氷の状態によってはプロテクションはプアになります。原則として、絶対に落ちてはいけません。

 

.

その為、アイスクライミングでリードを行う場合、まず最初にアックステンションと人工登攀のやり方を学習すべきであると Kuri Adventures では考えています。
垂直のバーティカルアイスで限界を迎えても、アックステンションによるレストと人工登攀を組み合わせることで墜落リスクを最小限にまで低減することができます。

 

これに合わせ、アイススクリューの打ち込みも徹底的に練習します。アイススクリューは設置する角度や場所によって、数倍もの強度差が生まれます。適切な設置を行わなければ、支点崩落も十分に起こりえます。

正しい設置ができるよう、練習を重ねましょう。

 


この講習は2日間かけてしっかりとアイスクライミングでのリードを学習します。まず初日にトップロープを併用した疑似リードで、垂直の壁でのスクリューの打ち込みとアックステンションの練習、人工登攀の練習を行います。安全に登るための技術を習得しましょう。

翌日は傾斜の緩い易しい壁を使用し、実際にリードで氷壁を登って頂きます。誰でも登れる易しい壁ではありますが、30mほどの高低差があります。落ちれば大きな怪我をする場合もありますし、部分的に垂直な箇所も出てきます。不安な方は初日に学習したアックステンションや人工登攀も駆使し、安全に登る実践的訓練を行います。

 

アイスクライミングの世界でも人工登攀やアックステンションを使用しないフリーでの登攀が美しいと考えられるようになってきました。これはアイススクリューの進化によってもたらされたものであり、ほんの少し前の時代まではとても特殊な考え方でした。
確かにインスタントに強固な支点を作れるアイススクリューですが、氷の状態や設置ミスによってはいとも簡単に支点破断する場合もあります。安全にアイスクライミングを楽しむ上では、やはり守りの技術の習得も重要であると考えています。
まずはしっかり学習機会を設け、安全にアイスクライミングを楽しむための技術を身に着けましょう!! 

 

 

 

 

~ 日程 ~

    

・2022年1月29日(土) ~ 30日(日)【 締切 1/26 (水) 19:00 】

・2022年3月8日(火) ~ 9日(水) 【 締切 3/5 (土) 19:00 】 

 

 

~ 参加条件 ~

 

◯ トップロープでのアイスクライミング経験がある方

◯ ジムでのリードクライミングオンサイトグレード 5.10a 以上

◯ 指定装備をしっかりとご用意頂ける方

◯ 雪山登山経験を有すること

 

 

~ タイムスケジュール ~

 

初日

 

07:00 新宿駅 新宿の目 集合

09:30 青柳駅 集合

10:00 桜平下駐車場 集合

11:00 入山

15:30 下山

16:00 桜平下駐車場

17:00 茅野駅解散

 

翌日

07:00 茅野駅 集合

08:00 桜平下駐車場 集合
09:00 入山

14:30 下山

15:00 桜平下駐車場 解散

16:00 青柳駅  解散  

19:00 新宿駅 新宿の目 解散

 

※ 渋滞などにより、スケジュールが遅れる場合も御座います。 

 

 

~ 集合場所 ~

 

集合場所は、以下の3ヶ所から選択できます。
新宿駅、青柳駅に集合の方は、無料送迎を行います。マイカーでお越しの方は、桜平下駐車場に指定時間までに起こし願えます様お願いします。

 

新宿駅 " 新宿の目 " 前  7:00 集合

 

新宿の目は、新宿駅西口B1Fより出て、ロータリーの右手。新宿スバルビルの地下部分にあります。

 

 

青柳駅  ロータリー 9:30 集合

 

道路状況によって遅れが生じることがあります。予めご了承下さい。また集合時間に遅れる場合には、必ずご一報願えますようお願い致します。

 

桜平下駐車場 10:00  集合

 

道路状況によって遅れが生じることがあります。予めご了承下さい。また集合時間に遅れる場合には、必ずご一報願えますようお願い致します。


 

 

~ 遂行人数 ~


最小遂行人数  4名

最大遂行人数 10名

 

 

~ 天候 ~

 

悪天候時には中止にします。

中止の場合に限り、前夜メールにて連絡を行います。

 

 

~ 用意するもの ~

 

□ ピッケル 又は アイスアックス ( アプローチに何れかが必要です。)  ※ 講習に使うアイスアックスは無料で貸し出します。

□ 冬季登山靴

□ ワンタッチ式、又はセミワンタッチ式アイゼン

□ スポーツクライミングに対応したレッグループ式クライミングハーネス (有料レンタルあり) 

□ クライミングヘルメット (有料レンタルあり) 

□ 手袋 ( 冬季登山用の手袋を予備も含めてご用意下さい。手のひらが革製のビレイに適したものを推奨します。 )

□ 120cm ナイロンスリング 又は PAS などのランヤード 有料レンタルあり)

□ 別途 120cmスリング

□ ビレイデバイス (有料レンタルあり) ペツル ルベルソ5 を推奨 )

□ サブゲート式HMS型安全環付きカラビナ 有料レンタルあり。レンタルのビレイデバイスには付属します。)

□ クイックドロー × 3本程度

□ フィフィ
□ 3mm × 1m バンジーコード

□ 4mm × 40cm アクセサリーコード 2本 ( マイアックスのグリップホールにダブルフィッシャーマンズベンドで輪を作ってきて下さい。 )

□ 防寒着 ( 動く量が少ないので、十分な防寒対策をお願いします。 )

□ 昼食・飲料

□ その他、クライミング個人装備及び登山装備一式

 

◯ 登山用品のレンタルサービスをご利用の方は、こちら からご予約下さい。

  

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

 

 

~ 補償について ~

 

Kuri Adventures ではお客様の安全を再優先にしておりますが、山で100%の安全はお約束できません。
イベント中の事故に関する負傷・死亡・物損に関し、全て自己責任となることを予めご了承下さい。

詳しくは " 利用規約 " を御覧下さい。

 

 

~ 保険について ~

 

ご参加頂く場合、救助費用300万円以上の保証がついた、山岳登攀(ペッケルやロープを使用した山行)に対応した山岳保険に加盟していることを条件とさせて頂いております。また必要十分な傷害保険への加入も強く推奨しています。
必ずご加入の上、ご参加下さい。

 

 

~ 宿泊について ~

 

旅行業法の関係上、宿泊施設の予約を弊社で行なうことはできません。

初日の夜は茅野駅周辺のビジネスホテルで宿泊します。送迎車は茅野駅までの送迎を行いますので、各自で宿泊施設の予約をとって下さい。またマイカー参加者の方の集合地である桜平下駐車場から夏沢鉱泉からの送迎車も利用できます。夏沢鉱泉に宿泊される方は、16時に桜平下駐車場にてピックアップしてもらう様に予約をとって下さい。

ご不便をおかけしますが、コンプライアンス維持にご理解下さい。

 

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

□ 当日現地払い (当日現金払いをご希望のお客様は、"メールによる確認連絡"をご選択下さい。)

 

 


アイスクライミングリード講習

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

 ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

 

¥30,000 ( 税込 ¥ 33,000 )

【予約内容】 参加日  アクセス   

・カートに入っている商品を確認する。


この講習を受講頂いた方にオススメ!


雪上確保技術講習

雪稜バリエーションルートなどで急峻な雪壁の登攀や加工に役立つ技術を学びます。

冬季登攀技術講習

冬季グローブ、アイゼン、ピッケルで岩壁を登攀する訓練を行う講習です。

山岳ナビゲーション講習

山岳遭難の一番の要因は道迷いです。ナビゲーション力を身に着けましょう。

セルフレスキュー技術講習

山岳遭難事故が発生した時、最低限の処置を行えるようになるための講習です。