西丹沢 マスキ嵐沢


ステップアップ実践山行では、登山の実践経験を通して自立した登山者になることを目指します。

「沢登り」は、登攀要素は高くないものの、特有のリスクがあり、バリエーションルートへの最初のステップとして適しています。しかも一般登山道だけでは決して味わえないスリル、息を呑む美しい景色が。沢って楽しい!

とはいえ、沢登りに長けた経験者やガイドさんに連れて行ってもらって、ラインどりも安全確保も人任せ、一切のリスクを感じることもなく、沢の景色を堪能して「ああ、やっぱり沢は楽しいなあ」とその場限りの時間を過ごす。そんな山行を望んでいるなら、この企画は残念ながら期待に添えません!

ただ安全に遡行して沢登りを楽しむことだけが目的ではない。確かに楽しい、それは事実です。しかしこの実践山行はそこには価値を置いていません。結果として完全遡行はできるかもしれませんが、それが実践山行の成否ではないのです。

 

では何に価値を置いているか。

それはあなたの学びです。なので、この「沢登り」実践山行に参加するにあたり、以下の意識を持ってください。

それは自分の目で見て自分で判断する、という意識です。

 

講習の安全上、戦略面、技術面の最終的な判断は担当講師が行います。が、講師は、自己判断を通してあなたが気付ける視点を持てるように関わります。

自己判断というと難しいと思うかもしれません。判断とは、言い換えるなら、「怖い」とか「不安」、「ドキドキしてる」などの心の揺れに気づき、しっかり自分で対処するということです。

するとどうなるか。自分でできること、できないことがはっきりします。この沢を遡行するために足りないものは何かがわかるようになります。それが実践山行の最も大きな目的です。

自分の目で見るという意識を持つことで多くの気づきが得られ、それが学びとなります。気づきの深みが深いほど、この実践山行はあなたにとって価値の高いものになるのです。しかも心の揺れが大きいほど、心震える感動がおとずれるはず。

そうしてマスキ嵐沢を遡行した時、今のあなたの目には何が見え、何を感じ取れるでしょうか。

 

沢の自然が差し向けるものにどれだけ気付けるか。そこが、あなたが成長する余地なのです。登山を続けることの楽しみは、自分が成長していることを実感できることです。この実践山行企画の楽しさはそこにもあるのです。

 

マスキ嵐沢は西丹沢の中でもとりわけ風光明媚で、沢の楽しさがコンパクトに詰まった一本として高い人気があります。ナメ滝や小滝が連続するものの、よくラインを選べばほとんどが直登可能です。ルートグレードは1級(初級)ですが、登攀的な要素もそこそこあり、リスク対応の判断を強いられるポイントが随所にあります。そのため、マスキ嵐沢は実践経験としても遡行価値の高い沢であるといえます。人任せで難しいルートに行くよりも、自己判断を伴う初級ルートに取り組んだ方が、質の高い経験が積めます。それを積み重ねることで、結果的にずっと早く高みに到達できるに違いありません。

 

ただ、このような実践山行も一度だけでは、なかなか成長を実感することは難しいものです。自立には実践経験の積み重ねはどうしても大事になります。同じ沢に二度三度行ったとしても、あなたの力量によって、見えるものや見え方は変わってくるもの。今期同じ沢の企画はありませんが、少なくとも複数回、可能なら今期全ての沢登り実践山行に参加してみてください。その経験がどれほどあなたの登山力を向上させているか、想像するだけでワクワクしてきませんか。

 

誰もが「楽しい!」というマスキ嵐沢を堪能しつつも、しっかり自己判断の意識を持って取り組んでください。その取り組み方次第で丹沢の透き通った釜の水よりももっと深みある実践山行になるでしょう。

 

 

 

また以下のオンライン座学講習(過去録画)を視聴し、沢靴の用意、バックパックの防水処理など、事前準備を行って下さい。

 

上の写真をクリックするとオンライン講習録画映像を視聴できます。

 

~ 日程 ~

  

・2022年6月12日(日) 【締切 6/9(木) 19:00】

  

 

~ 参加条件 ~

 

◯ 概ねコースタイム通りに歩ける方

◯ 装備をしっかりとご用意頂ける方

 

 

~ タイムスケジュール ~

 

07:00 新宿駅 新宿の目 集合

08:30 新松田駅 北口改札前 集合

09:00 西丹沢ビジターセンター 集合

09:30 入山

16:00 下山

16:30 西丹沢ビジターセンター 出発

17:00 新松田駅 北口改札前 解散

19:00 新宿駅 新宿の目 解散

 

※ 渋滞などにより、スケジュールが遅れる場合も御座います。 

 

 

~ 集合場所 ~

 

集合場所は、以下の3ヶ所から選択できます。
新宿駅、新松田駅に集合の方は、無料送迎を行います。マイカーでお越しの方は、お車で西丹沢ビジターセンターに指定時間までにお越し願えます様お願いします。駐車料金は無料です。

 

新宿駅 " 新宿の目 " 前  7:00 集合

 

新宿の目は、新宿駅西口B1Fより出て、ロータリーの右手。新宿スバルビルの地下部分にあります。

 

新松田駅 北口改札前 8:30 集合 

 

道路状況によって遅れが生じることがあります。予めご了承下さい。

 

西丹沢ビジターセンター 9:00 集合

 

集合時間に遅れる場合には、必ずご一報願えますようお願い致します。


 

 

~ 遂行人数 ~

 

最小遂行人数 3名

最大遂行人数 6名

 

 

~ 天候 ~

 

大雨時は中止します。小雨が降る可能性がある場合でも、決行する場合もあります。

中止の場合に限り、前夜にメールにて中止連絡を行います。

 

 
~ 用意するもの ~

 

□ ヘルメット

□ 沢靴 (初心者の方はフェルトソールを推奨)

□ サブゲート式HMS型安全環付きカラビナ × 1

□ 変形D型安全環付きカラビナ × 2

□ ランヤード ( メトリウス ダイナミックPAS など、衝撃吸収するタイプのランヤードを強く推奨します。)

□ 純綿100%の軍手 ( 詰め上がった後の替えように2セット用意頂くことを推奨します。 )

□ 薄手のネオプレーンパンツ ( 講習という特性上、待機が長くなります。防寒のために ネオプレーンパンツ ご用意頂くことを推奨します。 )

□ 登山の基本装備 ( ヘッドライト、雨具、防寒着、着替えなど、登山の基本装備一式をご用意下さい。 )

□ 昼食・飲料

□ 帰宅時の着替え ( 下着も含め、全ての衣類をご用意下さい。)

□ 行き帰りの靴 ( 沢靴へは現地で履き替えます。) 

 

 

~ キャンセルについて ~

 

このイベントのキャンセルには、キャンセル料が発生致します。

キャンセル料は以下の通りとなります。

 

開催日の30日前~15日前:利用料金の30%

開催日の14日前〜8日前:利用料金の50%

開催日の7日前〜3日前:利用料金の80%

開催日の2日前〜当日:利用料金の100%

 

※ 日程変更にも上記のキャンセル料が発生致します。

 

 

~ 補償について ~

 

Kuri Adventures ではお客様の安全を再優先にしておりますが、山で100%の安全はお約束できません。
イベント中の事故に関する負傷・死亡・物損に関し、全て自己責任となることを予めご了承下さい。

詳しくは " 利用規約 " を御覧下さい。 

 

 

~ 保険について ~

 

実際に深い山の中に入っての実践を行う為、遭難事故発生時には遭難捜索、及び山岳救助が求められる場合があります。
遭難対策費用300万円以上の保険にご加入頂く他、傷害保険、生命保険などへのご加入も推奨致します。

  

 

~ ココヘリについて ~

 

実践山行では、万が一の滑落、行方不明、同行者や他の登山者を怪我させてしまった場合などに備え、ココヘリの加入を推奨しています。ココヘリとは位置発信システムを使用した遭難捜索サービスで、万が一行方不明になってしまった場合にもヘリコプターによる捜索を容易にしてくれます。また他者を死傷させてしまった場合の損害賠償責任補償、山行中に装備品を壊してしまった場合における装備補償なども含まれています。《 未加入の方はこちら!》

 

 

~ お支払い方法 ~

 

□ クレジットカード決済

 

 


西丹沢 マスキ嵐沢

 

※ 利用規約をお読み頂き、自己責任について十分に理解した上でご参加下さい。

  ご予約をもって、利用規約を理解したものとします。

 

¥ 15,000  ( 税込 ¥ 16,500 ) 

 参加日  アクセス   

・カートに入っている商品を確認する。