JMIA 日本登山インストラクターズ協会所属

 


登山教室

現在では山岳会などに所属し無い無組織登山者がとても増えています。

雑誌等で知識を身に付け、インターネットで知り合った仲間と共に山に入る。山を通じて仲間が増え、人生がとても豊かになる。

これはとても素晴らしい時代の変化だと思います。

しかしその一方で、登山技術の伝承が途絶えてしまっている感じも受けます。

 

山登りは危険と隣り合わせの遊びです。

山で安全に行動するためには、様々な技術や知識が必要です。

しかし現在では、本来持つべき技術や知識を持たないまま山に入り、結果事故が増加していると言う背景があります。

 

 

Kuri Adventures の登山教室では、より多くの登山者に安全登山のためのスキルを身に付けて頂くことを目標としています。

全ての登山者に身に付けて頂きたい技術をお伝えする、マウンテニアリング教室。

もう一歩先の登山に挑戦するために必要な登攀技術をお伝えする、クライミング教室。

都内で仕事帰りにちょっとだけ学ぶことができる、登山のワークショップ(2時間講習)。

目的に合わせて1コマずつ学習できるので、お客様のペースに合わせて自由に学んで頂くことが出来ます。

 

私たちがお伝えする登山技術で、ひとつでも多くの事故が減ればと切に願っています。

皆さまの安全登山にお役立て下さい!

 


マウンテニアリング教室

 

地図とコンパスの使い方や歩行技術などの基礎から、雪山登山技術、危険箇所をロープで安全確保する技術、セルフレスキュー技術、ビバーク技術など、登山に必要な様々な技術をお伝えしています。

登山を楽しむために必要な技術となります。

是非受講頂き、しっかりと学びましょう!

 



クライミング教室

 

確保に関するロープワーク技術を中心に、クライミングに必要なシステムを学べる教室です。

クライミングと聞くととてもハードルの高い世界に感じますが、実は登山の安全を確保するロープワーク技術の基礎はクライミングにあります。またクライミングを学ぶことで、山の世界観はグッと広がります!
外岩に挑戦したいクライマーから、全ての登山者にまでに受講を推奨します。

 



クライミング技術ワークショップ

 

平日の夜、お仕事帰りに手軽の学ぶことができるクライミング技術の講習です。

まったくの未経験者から学べるカリキュラムで、ハーネスやヘルメットの装着から学習できます。
さらにカリキュラムを進めていくことで、最終的にはマルチピッチクライミングの技術まで学習し、憧れの大岩壁への挑戦も出来るようになるでしょう。

 



セルフレスキューワークショップ

 

どんなにしっかりとした安全管理を行なっても、アウトドアアクテビティであるいじょう登山に絶対の安全はありえません。万が一の事故の際に、仲間の命を救えるセルフレスキュー技術を身につけておくことは、安全な登山に大きく役立ちます。

セルフレスキューワークショップは、平日のお仕事帰りに手軽に学べる短時間講習シリーズです。しっかりと学習し、安全登山にお役立て下さい!